パーツインプレッション いかにも怪しい超軽量一体型ハンドル

新型デュラエースの紹介もまだまだ残っているのですが早速浮気します。今回はこの超軽量一体型ハンドル。

軽量化に人生の大部分を捧げている世界の住民の方々なら、この形状にぴんと来る方も多いのでは?ついに登場した、セパレートタイプよりも軽量なインテグレーテッドハンドルのお出ましです。その正体やいかに? 続きを読む パーツインプレッション いかにも怪しい超軽量一体型ハンドル

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

パーツインプレッション 新型dura-ace FC-R9100 その弐

シマノ新型デュラエース、フロントクランクFCーR9100。多くの媒体では、外見も洗練され金属加工の美の先端を、といった肯定的な意見をよく見かけるのですが、個人的には全くの正反対の感覚を覚えてしまいます。
それよりも規則正しく回転するクランクを凝視していくうち、預言者が一つの天啓、幻視をうけるような恍惚感覚を覚え始めるのです。これを引き起こした要因は、インナークランクに刻まれている白い円周。

(今回の記事は殆ど自転車に関係のない妄想で溢れています。脳に悪影響を及ぼすスカラー波が検出されるおそれがあるので通常の方は閲覧を控えてください)

続きを読む パーツインプレッション 新型dura-ace FC-R9100 その弐

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

パーツインプレッション 新型デュラエース FCーR9100

恥も外聞もへったくれもない、魔人の力を借りてでも速くあろうとしたらこうなった。シマノ期待の新型デュラエース。

その設計思想がある意味一番結晶化しているとも思えるのが、今回のクランクでございます。その通り名はFC-R9100。

fc9100搭載機に撃墜されたライダーたちの間でいつしか「ニンバス」と呼ばれるようになるこのクランク。

それにしても、宗教画に出てくる聖人たちの頭上に輝くあれは一体?

続きを読む パーツインプレッション 新型デュラエース FCーR9100

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn