カテゴリー別アーカイブ: TIME VXRS

time vxrsそこだけ空間を切り取ったような3

IMG_20151021_003100767
ぐにぐにと曲がりくねっていたり

女性の脚線美のような流麗なラインだったり

それまでの自転車の常識を覆すような、
斬新なデザインだったりする。

金属からカーボンに、ラグからモノコックに。

金属であれカーボンであれ、パイプを繋ぎあわせた三角形の組み合わせで作られていた自転車のフレームも

素材と製法の進歩によってその制約から解き放たれて自由を手にいれた。

うちのペンションで所有するバイク達もほとんどはそういう自由で、妖艶なバイクが殆どだ。

これから時代もどんどん移り変わって、新しいトレンドがその都度かわる。それにあわせて幾つかのフレームは入れ替えを迫られる時がくる。

そうして僕は断腸の思いで愛しいフレームの中の幾つかを天秤にかけ、手放す決断をしなくてはならない。

rp_o0800059713441538746.jpg

それでも、今回のtime VXSRとlook595の
二台はおそらくマテリアルの限界を迎えるまでは手元に残し続ける。

限界を越えて残骸になってしまっても、残し続けるかもしれない。

その理由を何とか言葉にしたくて、今回も数回にわけてブログにしているのだけれど、これがなかなかモドカシイ。

一つ気になったワードは

確かなモノ

という一言。

自由で伸びやかで流麗なフレームを、
目で見て、愛で愉悦を感じながら
一方の心の何処かでは

自分の手にあまる
理屈と技術のつまったブラックボックスを
扱い続けるような不安はないか?

この二台は、理屈も技術もまだ、
一般人の解る範疇にあって、理解ができる。(と、勝手に感じているだけなのだけれど)

だからこの二台は手に触れても、限りなくそこに有る。暖かくて、リアルなのだ。

やっと少し分かってきたような気がする

VOL4へ

ダンスの宿

ちきちきばんばん

 

営業中!いつかはロードバイクの宿としてもやって行きたい。

 

そして二代目オーナーの適当な自転車ブログ
389-2303
長野県下高井郡木島平村大字上木島
3278-244
TEL0269-82-2815
ダンシングハウスちきちきばんばん

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ