カテゴリー別アーカイブ: colnago C60

colnago c60 こいつに合わせるホイールを準備してみる

colnago c60の補修が着々と進行するなか、ちょっと余計な事もしてみます。

先日デカールを、発注する際に、色違いの
c60のロゴをお願いしていました。

何に使うかというと

{2372BE26-7662-44AC-B71E-58F78624367D:01}

うへえ、すげえぶれてる。

まるで僕の人生のよう

齢34にして、すでに左手が少し震える事があります。西野カナさんみたい。

{45CBF8B2-5DBB-4D53-A133-65F79C19F168:01}

はい、こちら。カンパのBORA、c60使用の出来上がり。以前ステッカーを剥がしてあるボーラのリアをオークションにて格安で入手して、どうしようかと思っていました。良くある偽物ではありませんよ



やはりイタリアンバイクにはカンパのG3組が良く似合います。さあ、雪が降る前に一度c60を走らせてみたい。



長野県木島平にて

ダンスの宿
ちきちきばんばん

営業中!いつかはロードバイクの宿としてもやって行きたい。

そして二代目オーナーの適当な自転車ブログ
389-2303
長野県下高井郡木島平村大字上木島
3278-244
TEL0269-82-2815
ダンシングハウスちきちきばんばん

COLNAGO c60 塗装は続くよどこまでも

長野の俗にいう奥信濃地域。

日本の原風景色濃く残るこの地域。

と言えば聞こえはいいが言ってしまえば交通の便の悪い未開の地。

とはいえ住めば都とは良く言ったもので、
この地に根を張り暮らすようになって早3年。すっかりこの田舎暮らが身になじんでしまった。

すると都会に戻りたくなくなるもので、仕事の関係でしばらくこっちを離れなくてはならない日が近づくにつれ、憂鬱になってくる。

とにかくあと数日でCOLNAGO c60の補修を仕上げなくてはならない。作業中断した状態で状況しよう物なら気もそぞろ、集中力皆無じょうたい。

恐らく、営業周りにいくのにズボンを履き忘れるようた失態を重ねることだろう。

{3ED25FDB-ABB4-48BE-BDCC-D3DAE7895105:01}

ここ数日間は、ひたすらに塗料を重ねては

水研ぎし平滑性を出していく作業がつづく。

カーボン補修の最終段階は非常に地味で時間のかかる作業がつづく。

{F39DEDB7-8CD9-4614-AAE8-757BC96948E0:01}

前回の写真とあまり、というか何ら変わりないように思えるか?

しかし、確実に塗装面は整ってきている。
元々カーボンを積層した箇所に凹凸ができ、それをした準備で平面にしなくてはならなかったのだが、

周りの塗装を痛めることを恐れてその作業が出来なかった。

なので塗料を塗り重ねては凹凸を埋めていく作業がひたすらつづく。

ここは我慢どころである。

雪国の人間は我慢強いという。
一度、本格的な雪かき生活を送った方なら理解出来るだろう。

何の生産性もない、ただひたすらに積もる雪をかいては捨る作業。しかし翌日にはまたうず高く雪の壁が視界をうめる。

まあ、そんな感じで忍耐と時を重ねながら、仕上げて行くのだ。

ああ、もうあのマスキングをビリビリとやってしまいたい。手か震える。西野カナさんのように….

最近震えてばかりだな
{7ADD8691-55D4-48D4-AED0-502720D0B42B:01}

長野県木島平にて

ダンスの宿
ちきちきばんばん

営業中!いつかはロードバイクの宿としてもやって行きたい。

そして二代目オーナーの適当な自転車ブログ
389-2303
長野県下高井郡木島平村大字上木島
3278-244
TEL0269-82-2815
ダンシングハウスちきちきばんばん

colnago c60 死んでいたフレームに命の灯が

昨日 は、兄の公演で母親と新宿に行っていた。


年子の兄が早稲田数学科を中退、何を思ったのかミュージカルの道を歩みはじめるの、家族にとっても寝耳に水。

父親もプロダンサーからペンションオーナーとそれはは破天荒な道を歩んできた。

それもあって強く反対は出来ぬ物の、取り敢えず早稲田卒業の肩書きだけでも持っておけと散々諭すが聞き入れず、ついにそっちの道を歩み始めてしまった。

まあ僕も同じような事をしているのでそれに関しての是非を問う事はできないのだけれど。

そんなこんなで、それでも一流の劇団に合格し、この10年近くまがりなりにもプロの俳優さんとして活動している。

と言っても生活はけして楽ではないはずだが。

新宿、長野を往復し母親の付き添い(我が家では介護と呼んでいる)をして家に戻ってくれば、事前に厚塗りしておいた塗料も乾き、いよいよc60の仕上げが近づいてきた。

{7AC0B196-3DFE-4DD0-A123-09967391B9D3:01}

400→1000→1500と

番手をあげてペーパーをかけると、

発注しておいたcolnago c60のデカールを
貼り付ける。 職人さんの技術に感嘆するしか無い出来です。

{13CD6117-BB61-47F8-A4CF-52B516D0B2F3:01}


{4DC5EA61-655E-48EC-84E4-2D7D647AABF7:01}


多少の段差は仕方ない。
あとはクリアーを塗ってコンパウンドして
完成であります。
死んでいたフレームに命がまた吹き込まれようとしています。


長野県木島平にて

ダンスの宿
ちきちきばんばん

営業中!いつかはロードバイクの宿としてもやって行きたい。

そして二代目オーナーの適当な自転車ブログ
389-2303
長野県下高井郡木島平村大字上木島
3278-244
TEL0269-82-2815
ダンシングハウスちきちきばんばん