カテゴリー別アーカイブ: orbea orca

妻にorca と花束を

自転車名 orca 2009
ブランド orbea
価格 愛の値はプライスレス
サイズ XS

僕を自転車の世界に引きずり込んだ元凶、魔性の女、

orbea orca

数年間の恋焦がれ何とかorcaをフリーターの身で自分のものにしようと、麦チョコとコーンフレークで食費と健康を犠牲にネットの世界を俳諧すること数年、補修の必要なフレームを手に入れたのが今から5年ほど前の話 続きを読む 妻にorca と花束を

orcaとzipp303の組み合わせは非常に良い

父親がコタツで、お風呂で、トイレで

瀬名秀明著「ブレインヴァレー」
という本を読んでいる。

先日ふと気が向いてプレゼントしたのだ。

臨死体験とは何か?
死後の世界はあるのか、意識とは、魂とは、脳とは、そして神とは何か。
独自の視点と科学的な検知から紡がれる物語。

高校生の時に僕が学校の図書館で手にして
読みふけっていた本だ。

父親・元ダンサー、何事ものめり込むと体を壊す程に熱中してしまう一極集中型。
まるでブリンカーを着けた競走馬のようだと密かに感じている。

そして僕・ヘタレギタリストの自転車好き。嫌いな言葉は努力と根性。ちょっと辛い事があると室伏並みの勢いで放り出すダメ人間。

あまり父親の血をついでないな、と我ながら感じてしまうのだが、こういうオカルトじみたネタや超科学などに関しては非常に興味が似通っている。

過去にプレゼントした包丁は半年後にはへし折れていて、息子が一生懸命こさえた作った料理も口にあわなければ箸もつけない。

息子といえども趣味に会わない物ならば容赦しない父親だが、今度のプレゼントは意外にも気に入ったようだ。

ハードカバーの本を抱えて家の中をうろうろしてる父親の姿を見るたびに密かに溜飲がさがる思い。

今回のプレゼントがブックオフで上下合わせて200円とは口が裂けても言えないが…

さて、そんな事はどうでもよく、
丁度一年前のこの時期、僕のorcaはクラックが悪化し、乗る事が出来なくなってしまった。

一冬かけてカーボン積層と塗装。
一夏かけて部品を調達。

今日やっと、殆ど一年ぶりにorcaに跨がる事ができた。

以前はキシリウムを履かせていたorcaは
今度はzipp303を新たに身に纏っている。

{2E1C3B1F-CEAA-4E4A-8B4B-1A5037CCF48B:01}

{B6F1EB36-76E6-4507-8007-A134F1A5EEC3:01}

一年前では感じられなかった乗り味も、

色々なバイクを乗り継いできてやっとわかる部分もあった。

意外にも、剛性が高くガッチリしているのだ。BB周りはしっかり踏み応えがあり、
フロントセクションはバイクを振った時の反応が非常にいい。

全体的にピーキーで、パリパリしている。

しかし振動吸収は良好で、足に応えるということもない。結構不思議な乗り味。

キシリウムだと、僕の足には硬かった。

zipp303に変えてみて、乗り味がものすごく軽やかな物に変化した。

orcaとzipp303.この組み合わせは非常にいいかもしれない。

何より見た目がいい。これ以上リムが高いとorcaの流れるようなフォルムが野暮ったくなってしまう。

木島平にいられるのもいよいよあと二日。
明日は新たに入手したenveのホイールと
サーベロを試してみたい

{384B2271-DCF1-4B89-90A4-E29EBC065673:01}


長野県木島平にて

ダンスの宿
ちきちきばんばん

営業中!いつかはロードバイクの宿としてもやって行きたい。

そして二代目オーナーの適当な自転車ブログ
389-2303
長野県下高井郡木島平村大字上木島
3278-244
TEL0269-82-2815
ダンシングハウスちきちきばんばん

orcaを俺色に染めてみる

{4BB9171A-9D1C-496C-9F2A-A9B821477C7C:01}
 ここ数日、いよいよ始まる夏の合宿シーズンの準備と
じとじと鬱陶しい梅雨時の天候に体も心も圧されて、
全然自転車に乗れない日々が続いていました。当然
ブログの更新も滞ってしまいます。

一旦リズムを崩すと、修復に結構時間がかかってしまう。

そんな時、文章を書く、という行為もこれは一体誰のために
やっているのかと時に自省モードに入ってしまうことがあります。

仕事の一貫?
ただの日課として?
誰かに読んで欲しいのか?

とりあえずここ数日煩悶として、やっとこうして再び
筆を取るようになったのですが、きっかけはあるテレビ番組でした。

人間、年とともに可聴音域が狭くなり、高音から聞こえなくなって
行きます、モスキート音を使ってゲストパネラーの
耳年齢をチェックする企画をやっていました。

60、50、40代と何気なくやり過ごしていて30代の平均聴力の
高さに差し掛かったとき、突然テレビから出ていた音が消えました。
一瞬何かの故障かと、テレビの音量なんぞを確認しますが、異常は
ありません。そしてモニターの中の出演者は当たり前の様に音を
聞いているようです。目を疑うだけではなく、耳を疑いました。

ずっと音楽をやっていたので、むしろ普通の人よりかは耳がいいと
自認していただけに実は結構ショックを受けていたのです。

まあ、よく考えたら爆音でギター弾いたり、アレンジするために
長時間ヘッドホンして音を聴き続けたりと、耳に優しくない半生を
送ってきただけに当然なのかもしれません。

当たり前ですが、人間の体は老化していく、という事実を
改めて突きつけられたのです。もう35歳。ちょっと、ため息が
出ます。

感覚器官も、脳も使わなければ劣化していく年代です。
そして文章を書く、という行為は自分が思っている以上に
脳を使っていると感じる事が有りました。

文章を構成し、表現を考え、頭の中に広がる情景や
イメージ、伝えたい事。それを文字として現世に受胎させて
行く。

ブログを書く、という名目がなければ文章を造るという行為も
日常では中々ないものです。そしてこれは脳のトレーニングにも
非常にいいのです。

{93003C5A-BAE9-49FE-B85B-09E502FFE4C0:01}

また、前置きが長くなってしまいました。そんなこんなでまた
細々と文字を連ねていくのです。

オルベアorca
第二世代のこのオルカも、色あせる事なく自転車乗り達の心を
引きつけ続ける存在だと思います。

そしてこの春からゆっくりとオルカの補修を進めてきました。
ようやく表面処理が整い、色を載せる段階に。

オリジナルのホワイトパールで仕上げるつもりが、やっていくと
ついつい遊びたくなってしまうのです。なぜかガンメタルで
仕上げてみたくなってしまいました。

一旦試し塗りして、イメージを作って見ます。
これはこれでかっこいいのではないでしょうか。

{4608A97D-B274-46AF-8E88-2261D5868D56:01}

ダンスの宿
ちきちきばんばん

営業中!いつかはロードバイクの宿としてもやって行きたい。

そして二代目オーナーの適当な自転車ブログ
389-2303
長野県下高井郡木島平村大字上木島
3278-244
TEL0269-82-2815
ダンシングハウスちきちきばんばん

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ