続・レーザー脱毛の話

自分で言うのも何だが、童顔かつわりと女性的な顔立ちをしている僕にとって、髭の存在というは目の上のたんこぶ、不倶戴天の天敵。

世の中には様々な人種がいるが、髭が似合う人種とそうでない人種とでおおよそ大別できる。其のうち、僕は明らかに後者のほうだった。

続きを読む 続・レーザー脱毛の話