断捨離します

秋です。といいつつ木島平は耳を澄ますと山の向こうのほうから冬の気配が聞こえてくるような気がします。

例年なら晴れ渡る秋空の下で叫びだしたくなるような気持ちよさの中、サイクリングを楽しむのですが、今年の秋はもうずうっと微妙な天気が続いています。今日も天気は鉛のように重たい色。へたれの僕は自転車と僕の毛髪が酸性雨にさらされるのを極度に嫌い、もうこうなったら意地でも家から出ないぞ、と不毛なる(まだ髪の毛は大丈夫だと思いたいです)誓いを立てるわけです。

続きを読む 断捨離します