new フレーム入荷。私はオルパでありオルガである。

ここ数日、雨ばかり。何気なくつけていたテレビで「この秋の甲信越地域の日照量は例年の33パーセント程度になります」と耳にしました。九月の十日が過ぎ、夏の合宿シーズンが終わってようやくあちこち徘徊できると思った途端にこれです。

日々続く長雨に木島のナイルとまで呼ばれわれらの命脈をつかさどる大河、千曲川の堤防が決壊しそうになったり、ヤギが小屋から出られないストレスで歯軋りがとまらなかったり、肌で感じていた雨感もこうして数字で出されると、いよいよ具体的な認識となって更に気を重くする毎日です。

 

続きを読む new フレーム入荷。私はオルパでありオルガである。