super six evo himod BB30にやつの面影を見た

なぜか唐突に嫁が「シンゴジラ」が見たいと言い出した、木枯らしが鼻の奥をつんとさせる十月末日。

九月半ば頃に一般的な上映シーズンが終わろうとしていたので、見に行こうと誘っていたときは「君の名は」なら見に行きたいと一蹴された身。そのそっけなさは、まるで草はみモードに突入してしまったヤギのようだったので唐突な変節に今更おせーよと膝頭を突きつけて説教したくなる。

続きを読む super six evo himod BB30にやつの面影を見た