IMG_3578

パーツいんぷれっしょん ~スーパーレコード・フロントディレレイラー~

前回のスーレコ・リアディレイラーに引き続きスーレコのフロントディレイラーです。

これで我が家のカンパグループセットはブレーキ以外すべてスーパーレコードになりました。はあはあ、やっちまったぜ。

ちなみにブレーキはコーラスです。ここまで来たらブレーキもスーレコにしたい所ですが、そろそろ自制心も目が覚めてきたような気がします。

IMG_3578

スーパーレコードになるとどう変わるのか。

ガイドの羽の部分がカーボンになります。

取り付け部分がチタンになります。

表記がスーパーレコードになります(当たりまえ)

上記の変化によってレコードと比べ凡そ2gの軽量化に成功!ちなみにコーラスと比べると4gの軽量化になります。

2gというと、ポケットにブラックサンダーの包み紙が入っていたらその位になるでしょうか。これは上り坂で大きなアドヴァンテージを生んでくれることでしょう。

今回はコーラスからの換装になります。一点、コーラスからスーパーレコードに変わるとき、とても大きな変更点がありました

IMG_3580

FD台座取り付け部が、モノクロームが鈍く光る金属色から、高級感あふれるブラック塗装に変わります。ちなみにレコードも黒。

スーレコとコーラスで実売価格、定価共に倍近い差があります。組み付けた時にこのとても細かい部分がどう目に映るのか。

この微細な違いが我慢できない貴方は、もう十分に脳が侵されていると思って間違いないでしょう。

が、しかし、実際に取り付けてみるとやっぱり違うんです。車体全体を覆うオーラがぐっと高級感を増しているんです。本当なんです。変速性能は、まあ言わずもがな。フロント変速が劇的に早くなるとかそういったことはありません。

勿論、カンパグループセットのフロント変速も十分優秀です。ネットでは色々といわれていますが。

IMG_3579

裏側。

総括すると、レコード、コーラスで十分です。それでも、心のどこかには、特にレコードを買ってみると、スーパーレコードの存在が引っかかり続けるのです。スーパーレコード逝ってしまった時の、心の中の清清しさ、そして財布の中の清清しさといったらありゃしません。

とにかく、シマノ、スラム含め、色んな意味で至高のコンポな訳であります。後悔?そんなもの勿論ありゃしません。さて、このスーパーなコンポを身にまとう幸福な自転車はいったい誰か?近日後悔、じゃ無かった公開予定です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA