LOOK586SL STIをシマノからグランコンペに換装してみる

人間の記憶というのはつくづく不思議なもので、
おさない頃のどうでもいい思い出が今でも鮮明に
残っていたりもします。

一番古いクリスマスの思い出は、確か4さい位のころだったか。

気が弱く母親からなかなか離れられなかった僕は
たしか他の子供たちにくらべてかなり遅れて幼稚園
に入園して、3-4さい位で初めて家の外界に接する

そしてクリスマスプレゼントなる風習を知るのです。

子供ながらに興奮してなかなか寝付けなかった24日の
よると、25日の明け方に枕元をまさぐる時の期待感。

そして、人生の初のクリスマスプレゼントは

「キン肉マン18巻」

でした。この時、サンタはいないと幼いながらに
現実を突きつけられるのです。

それまで漫画も読んだことのない幼児に、しかも
18巻からという途中から。混乱の極みでした。

しかし、この巻の内容が多分にインパクトのあるもの
で、超人タッグトーナメント準決勝、
超人師弟コンビvsヘルミッショネルズの大一番。

試合結果はロビンマスクの物理学を無視した(笑)
ロビンスペシャルなどを駆使するも、完璧超人には
及ばす、超人師弟コンビの敗北、そしてウォーズマンは
そのマスクをはがされてしまうのです。

機械超人として名を馳せていたウォーズマンの素顔は
基盤とセンサーと人工筋肉によって作り上げられていた
とても奇怪なものでした。機械だけに。

そして僕はなぜか、そのウォーズマンの素顔に不思議な
興奮を覚えるのです。今でも機械の内部とかを見ると
ちょっと性的な興奮に近いものを覚えてしまうのですが、
それはすべてウォーズのせい。

後から当時のウチの経済状況が思わしくなく、
そんな中でなんとか用意してくれたプレゼント
だったことを知るのですが。ごめんね、母さん。

さて、本題。
最近LOOK586のレバーを交換しました

グランコンペZEROというちょっとマニアックな
メーカーの品。カーボンレバーの憎いやつです。

早朝のトレーニングの最中にふと目に入るものがある

この形、なにかに似ている。
そう、ウォーズマン。僕の心に消えない何かを刻みつけた
黒光りするあの偉丈夫が、ハンドルの上に鎮座しているのです。

これはもうどうしようもなくテンションがあがります。

ジャンプして、両手を使って、回転するから
八倍の攻撃力とともに体が光りだすよくわからない
キン肉物理学のようにいつもの、8倍の速度ではしりだす!、

性能?もちろんちゃんとギアは変わります。
シフトアップ時のストロークがシマノよりも
短く、かちりと歯切れよく変速していくのは
非常に快適。ブレーキレバーとシフトレバーが
完全に独立してるので、ブレーキフィールが
シマノのよりもしっかりしているような感じがします。
握った感じは細く握りやすい。ゴムラバーは
シマノに比べて薄く作られているのか
全体的にソリッドな感じがします。

でも、そんなことよりも、手元に目を
落とすならばそこにはいつもウォーズマンが
いてくれる。これほど精神的に心強いことは
ありません。このレバー、おすすめします。

そういえば、パロスペシャルの体制は
自転車の乗車姿に似ている・・

ついでにリアディレイラーも変更しています。
それはまた近いうちに。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

「LOOK586SL STIをシマノからグランコンペに換装してみる」への3件のフィードバック

  1. 1. 確かに!
    似てる!自転車の乗車フォームとパロスペシャルのフォームが(゜ロ゜;

    ウォーズマン。異彩を放つかっこよさが有りました。
    初めて登場した時の圧倒的な強さ。プロレスなのにアリなのか?ってツッコミたくなるベアークロー。
    30分しか戦えないって設定。

    当時アツくなっていたのを思い出しまさた。
    http://ameblo.jp/hidesega75/

  2. 2. Re:確かに!
    >デンキさん
    そのご、彼はキン肉マン2世の世代にも
    登場するんですが熟練のファイトスタイルと老練な雰囲気はまさしく古兵といった趣きでめちゃくちゃかっこよかったです。が、相棒の裏切りでやっぱり負けてしまうんですよね..

    その辺の不遇さもまたかっこ良かったりするんですが
    http://ameblo.jp/aprfoor/

  3. 3. こんにちは。
    今日は時間があったので他の人のブログを見てました。ブログを見ているといろんな価値観や感情があり、感受性が豊かになりますね。更新されたらまた来ます!
    http://ameblo.jp/it-obaa/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA