LOOK595に約二年ぶりに乗ってみた

{9C9E4D2D-4D6D-4E13-826E-2AB35E067D9C:01}

LOOK595

デビューしたのが2006年だったかな?
それから5年近く同社のフラッグシップを勤めあげた傑作中の傑作
一時期はカーボンフレームの最高傑作なんて言われたりもしてたり。
僕がロードバイクに嵌り始めた頃は
当然のように憧れの的。
今は695の登場によって退役しましたが、
今だにオークションでも値が中々さがりません。
その魅力はまだまだ衰えを
知らないのでしょうな。
この595、二年前位に左チェーンステーにヒビが入ったとかで落札、落札価格は確か5~60000位。落車とかではなく搬送中の事故だったとかで、それ以外の状態は至って綺麗でした。
595のレビューなんて探せば幾らでもある
ので今更なんですが、
{54DD21B0-86AC-4126-B12F-D42D31D6A547:01}

586も所有していてこの二台に何か共通する感覚があります。

{DA458CD5-2999-45D4-8F8D-45CA9C387841:01}

凄くこう、体に馴染むというか、バイクの

挙動が手足の延長の様に感じるのです。
とても微妙な感覚、でもこの2台には
安心して体を預けられます。
586に至っては、もはや自分の四肢で
アスファルトを蹴っているかのように
自転車に乗っている事を忘れてしまい
そうになる。
595はバネ感を残しつつまだ自転車に
乗ってる感覚は残っている。
うーむ、何とも不思議な味わい、
しかし、それはとても気持ちのいいもの
です。
今日はこれから山にはいるぞ、という所で
雨が降ってきてしまいました。
雨宿りしながらどうしようかと思案してる
所に母親が車で迎えに来てくれたので
そこまで乗り込めませんでした。
別にジャージが濡れてるのは雨と汗の
せいで、母親の優しさに打たれたとか
そんな事はないんだからね!

「LOOK595に約二年ぶりに乗ってみた」への2件のフィードバック

  1. 2. Re:無題
    >デンキさん
    コメントありがとうございます☆
    今年の憧れブランド1位がルックだったみたいですね。

    確かに早いイメージありますが、わたしはヒンキャクさんです(涙)
    695はわかりませんが、595も586も
    ゆっくり走ってもとても楽しめるバイクですよ☆
    http://ameblo.jp/aprfoor/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA