orca with zipp303

2009年度版のオルベア オルカ。

やっぱりオルカといえばこのスタイリングになるわけで、
とりわけ性能が前年度よりブラッシュアップされた2009年度版のオルカは今だに人気が衰えず、マニア垂涎の品、だと思う。
ウチのオルカは他のバイクに漏れずクラックを補修して、再塗装して眠りについていたのだけれど、ようやく目を覚ます時が来たかもしれない。

季節は冬に近づくけれど

オークションの奇跡により、あり得ない値段で無傷なZIPP303が手に入った(ウチではホイール、フレームは訳の無い品は非常に珍しい)

しかもオマケでついて来たタイヤが、あの
ベロフレックス。

やはり神は存在する。

{E2D75511-9ABB-416F-AA8D-9950439854FA:01}

やはりこのオルカのうねり、脈打つ、有機的なフォルムはいつになっても色褪せない。

{A891AEF2-EFFD-4268-AE70-CC1D64666197:01}

{2B0351FE-000C-4902-85D1-E16A53029C04:01}

コンポは105、冬の間に組み上げて来年春にはまた、オルカで野山を駆け巡りたい

長野県木島平にて

ダンスの宿
ちきちきばんばん

営業中!いつかはロードバイクの宿としてもやって行きたい。

そして二代目オーナーの適当な自転車ブログ
389-2303
長野県下高井郡木島平村大字上木島
3278-244
TEL0269-82-2815
ダンシングハウスちきちきばんばん

「orca with zipp303」への2件のフィードバック

  1. 1. 無題
    オルカのフレームにZIPPのカーボンホイールがよく似合っています。

    僕はカーボンホイールはビビってしまうので恐らく使う事はないと思うんですが(そもそも買えません)
    やっぱりかっこいいですね♪
    http://ameblo.jp/hidesega75/

  2. 2. Re:無題
    >デンキさん
    コメントありがとうございます☆

    やっぱりディープリムハッタリ聞きますよ。オークションで地道に探していけば、35000位で手に入ったりします。

    今は丈夫になってきて、そこまで壊れる心配も要らないんじゃないですかね。
    http://ameblo.jp/aprfoor/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA