orcaを俺色に染めてみる

{4BB9171A-9D1C-496C-9F2A-A9B821477C7C:01}
 ここ数日、いよいよ始まる夏の合宿シーズンの準備と
じとじと鬱陶しい梅雨時の天候に体も心も圧されて、
全然自転車に乗れない日々が続いていました。当然
ブログの更新も滞ってしまいます。

一旦リズムを崩すと、修復に結構時間がかかってしまう。

そんな時、文章を書く、という行為もこれは一体誰のために
やっているのかと時に自省モードに入ってしまうことがあります。

仕事の一貫?
ただの日課として?
誰かに読んで欲しいのか?

とりあえずここ数日煩悶として、やっとこうして再び
筆を取るようになったのですが、きっかけはあるテレビ番組でした。

人間、年とともに可聴音域が狭くなり、高音から聞こえなくなって
行きます、モスキート音を使ってゲストパネラーの
耳年齢をチェックする企画をやっていました。

60、50、40代と何気なくやり過ごしていて30代の平均聴力の
高さに差し掛かったとき、突然テレビから出ていた音が消えました。
一瞬何かの故障かと、テレビの音量なんぞを確認しますが、異常は
ありません。そしてモニターの中の出演者は当たり前の様に音を
聞いているようです。目を疑うだけではなく、耳を疑いました。

ずっと音楽をやっていたので、むしろ普通の人よりかは耳がいいと
自認していただけに実は結構ショックを受けていたのです。

まあ、よく考えたら爆音でギター弾いたり、アレンジするために
長時間ヘッドホンして音を聴き続けたりと、耳に優しくない半生を
送ってきただけに当然なのかもしれません。

当たり前ですが、人間の体は老化していく、という事実を
改めて突きつけられたのです。もう35歳。ちょっと、ため息が
出ます。

感覚器官も、脳も使わなければ劣化していく年代です。
そして文章を書く、という行為は自分が思っている以上に
脳を使っていると感じる事が有りました。

文章を構成し、表現を考え、頭の中に広がる情景や
イメージ、伝えたい事。それを文字として現世に受胎させて
行く。

ブログを書く、という名目がなければ文章を造るという行為も
日常では中々ないものです。そしてこれは脳のトレーニングにも
非常にいいのです。

{93003C5A-BAE9-49FE-B85B-09E502FFE4C0:01}

また、前置きが長くなってしまいました。そんなこんなでまた
細々と文字を連ねていくのです。

オルベアorca
第二世代のこのオルカも、色あせる事なく自転車乗り達の心を
引きつけ続ける存在だと思います。

そしてこの春からゆっくりとオルカの補修を進めてきました。
ようやく表面処理が整い、色を載せる段階に。

オリジナルのホワイトパールで仕上げるつもりが、やっていくと
ついつい遊びたくなってしまうのです。なぜかガンメタルで
仕上げてみたくなってしまいました。

一旦試し塗りして、イメージを作って見ます。
これはこれでかっこいいのではないでしょうか。

{4608A97D-B274-46AF-8E88-2261D5868D56:01}

ダンスの宿
ちきちきばんばん

営業中!いつかはロードバイクの宿としてもやって行きたい。

そして二代目オーナーの適当な自転車ブログ
389-2303
長野県下高井郡木島平村大字上木島
3278-244
TEL0269-82-2815
ダンシングハウスちきちきばんばん

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA