僕はorcaに恋してる 7 罪は罪で帳尻を合わせてくる世界だ。※再掲載内容若干変わっています。

2008年の冬を越す前に僕はかなりショッキングな事件に遭遇する。

簡単に言ってしまうとそれまで6年間ほど続けていたバイトが
あるトラブルに巻き込まれてクビになってしまうのだ。

精神的にも経済的にもかなり追い詰められることになってしまったが、
この事件が元で結果的にある大きな哲学を持つようになる。

善には善で、悪には悪で

それぞれが行ったとおりにその因果の報いを受ける世界なんだということ

目には見えなくても神は全てをご覧になっている。
そしてその行いの責任と帳尻はすべて採算が合うようになっているのだ

目先の小さな欲に溺れてつまらない罪を重ねてしまう。
その報いは必ずその本人に帰ってくる。

できる限り人には善を持って、真実を持って

そして人を信じ、仮にその結果が自分にとって一時の不利益をもたらすとしても

それが神の目にかなう行為ならばその帳尻はむしろ自分にとってより大きなものとなって帰ってくる。

キリストが人類の罪を十字架として背負い、救いの道を開いたような

大仰な話ではないけれど、

近しい人間の痛みを、罪を背負ってあげるならそれは自分にとって
有益となって帰ってくる。

数年して僕はorcaを手に入れるようになる。

それどころかもっとたくさんの
憧れたロードバイク達に囲まれて暮らしている。それも、行った通りになんだろう。

そういうことを分からずにケチでせこい人生を生きていたなら、きっと僕の
人生は詰んでしまっていたはずだ。

しかし、当時の僕はそんなことはわからず生活は厳しく、冬は迫ってくる。

それまでは自由気ままに思えていたフリーター暮らしが
途端に惨めなものに感じられた。

それでも家に帰ると、件のカーボンロードが僕を迎えてくれるのが
せめてもの慰めだった。

そしてorcaへの思いは一層募っていく。

さて、一体どうしたものか・・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

「僕はorcaに恋してる 7 罪は罪で帳尻を合わせてくる世界だ。※再掲載内容若干変わっています。」への1件のフィードバック

  1. 1. はじめまして!かなと申します(・∀・)♪
    初めまして♪ 記事楽しく読ませて頂きました♡(^O^)とってもよかったです(๑╹ڡ╹๑) また遊びに来ますね☆彡次の記事も楽しみにしてます♪でわでわ(・∀・)♡更新頑張って下さい♡
    http://ameblo.jp/kanas21103/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA