サイクルモード雑感 3 国産車に頑張って欲しい

エアロ化の波と没個性的なフレームが増えることに
ついて一抹の物悲しさのようなものを覚えつつ。

もしかしたらそんなものは全然僕の懸念かも知れない。

各ブースを渡り歩いている時にどこからともなく聞こえてくる
声があった
「これは祭りっすからね」

そう。僕は今祭りに来ているのだ。細かいことは忘れて
今は楽しむことに専念しよう。

事前にキャンギャルみたいな美女たちもわんさかいると聞いていたので
彼女たちとキャッキャウフフとはしゃぎ回ることもできるかもしれない。

 最近、国産メーカーの自転車もいくつか気になっている。

image

エヴァディオ ヴィーナス

image
ボーマ ラソア

image

image

今話題の ヨネックス カーボネックス。

この三つのメーカーが最近気になる。

欧米列強のブランドとはまた違った魅力がある。
ロード文化後発国であり、技術大国でもある
この国ならではの視点とアプローチで自転車作りに挑んでいる感じがする。

エヴァディオのペイントは凄かった。なんでも自己修復機能を
盛り込んでいるとかで小さい傷は自然に治るのだという。
いったいどんな原理でそうなっているのか皆目検討もつかいないけれど
日本ならやりかねない。ブースが非常に小さかったのが残念。

ボーマは最近人気が徐々にでてきているのだろうか、かなり大きな
ブースを構え、試乗車もたくさんの種類、台数が用意してあった。

有名ブランドに比べるとほとんど半額以下といってもいいくらいの
値段設定と、価格に見合わない性能。勿論いい意味で。

写真のラソア、トップエンドの最新エアロバイクが定価で23万円。

カタログも情報が多く、作りもしっかりしていて見所がたくさんあった。

先日散々エアロバイクがどうこうといいながら、実は今回のサイクル
モードで一番欲しくなったのはこのバイクだったりする。
値段もなー。

一台位新品のフレームを定価で買ってみてもいいじゃないか
そんな風に考えてしまった。

個人的に一番期待していたヨネックス。
今回はカーボネックスの出典だけ。あのヨネックスの
自転車初参戦モデルなので、もうちょっと色々ブースに
情報を盛り込んでもらいたかったのは正直なところ。

どんな技術が込められていて、この価格で640gという
数値を達成できたのか。

軽すぎるけれど大丈夫なのか、実はみんな気になっていると
思う。ただの商品プロモーションだけじゃなくて、カーボンパイプの
カットモデルだったり、技術公開だったりとか、そういうちょっと
技術よりの部分が見たかったのに;;;;;

カタログもA4チラシ一枚だけ。これはちょっとさみしいじゃないか。

まあ、それぞれに生産規模はまだ小さくも、独自の視点と
ちょっとマニアックな香りがする国産車たち。いつか新品で
いずれかのモデルを購入してみたいとおもう。

どうでもいいけど、写真の手ブレがひどすぎる・・・・・

長野県木島平にて
ダンスの宿
ちきちきばんばん

営業中!いつかはロードバイクの宿としてもやって行きたい。

そして二代目オーナーの適当な自転車ブログ
389-2303
長野県下高井郡木島平村大字上木島
3278-244
TEL0269-82-2815
ダンシングハウスちきちきばんばん

「サイクルモード雑感 3 国産車に頑張って欲しい」への3件のフィードバック

  1. 1. 日本も、、
    負けてません。元々潜水艦製造技術から
    発達したクロモリチューブです。よって
    ドイツ、イタリア、日本というコアな国
    で自転車技術も発達してきたのではない
    かと私は考えてます。繊細な技術に関し
    ては日本もまだまだ負けてないと思い
    ます。メーカーの都合で縮小されたり
    してますが、奮起を期待したい!(^-^)
    http://ameblo.jp/urajack/

  2. 2. 無題
    国内メーカーは気になりますね~!グラファイトデザインとかボーマとか、力はあると思うのですがね。

    自分もボーマのRs-i使ってますが、コスパが良いしそれなりの乗り味、ちょっとパワー系の方には物足りないかな?とも思いますが、良いフレームです。
    http://ameblo.jp/sakon2012/

  3. 3. 訪問させてもらいました★
    コメントさせて頂きます(^-^)新着記事で色々見ていたら見つけました!こうやって様々な方とコミニケーションできるのってブログのいい所ですよね!まだまだアメブロ始めたばかりの物ですが今後ともよろしくお願いします。でわでわ。
    http://ameblo.jp/400166195/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA