構想三年、 北信濃ハイエンドバイクツアー ついに決行!

先日、長野から新宿に至るバスの社内にスマホを忘れてきてしまった。

僕としてはスマホを紛失するのは初めての体験なのにも関わらず
知人からは
「またかよ」
「いい加減にしろよ」
「この根性無しの豚野郎」
「お前のせいで箱根の火山活動があやしくなるんだ」
「地球温暖化したらどうするんだよ」

等々人格否定と罵詈雑言。
重ねていうがスマホを紛失したのは初めてなのにも関わらず、
鬼の首をとったかのように僕を言葉責めにしてくる。

別に口汚く罵られて表面的には「ひいぃいぃぃ」と言いながら
心の中ではヨダレを垂らして喜んでいるような趣味はない。

普段からあちらこちらにメガネの置き場所を忘れてしまったり、出かける
前段になって財布が見つからなかったりを繰り返しているその印象から
スマホをなくしたのもこれで幾回目か、と勝手に印象づけられてしまったの
でしょう。全く持って失礼な話であります。

はて、スマホがなくなってみると、改めて不便さに気づきます。
友人たちのとの連絡が取りにくく、僕の知らないところでどんな
楽しいイベントが行われているかと思うとちょっと精神衛生上
よろしくない。

先日のGWに、この三年くらいずっと準備してきた木島平ハイエンド
バイクで巡る菜の花ツアーを早稲田の懇意にしている友人達と
敢行できたのですが、その感想なんかも
友人たちから聞くことができないのであります。

うちからロードバイク9台 飯山駅にてクロスバイクを9台レンタルして
並走する車二台、20名の大所帯で飯山~木島を巡ってきました。

彼らはほぼ自転車に関しては素人(一名ガチ勢がいましたが)
コルナゴC60やらプリンスやら595がどんなすごいマシンか
到底知りうる術もありません。

人間無知とは恐ろしいもので、彼らの生涯賃金並みの価値を持つ
自転車に平気でまたがったりするのであります(笑)

7.8日は天気予報では雨が70%でしたが、蓋を開けてみると
ありえないくらいの晴天、新緑に芽吹く北信濃を自転車で満喫することが
できました。毎年思うのですが、飯山、木嶋平の自然は本当に美しく
普段東京で生活している彼らにとってはまさしく桃源郷だったようです。

その後野沢温泉まで軽くヒルクライムして温泉に浸かります。
ここまでは、非常に楽しい企画でしたが・・

帰り、地獄の登りがまっています

長野県木島平にて

ダンスの宿
ちきちきばんばん

営業中!いつかはロードバイクの宿としてもやって行きたい。

そして二代目オーナーの適当な自転車ブログ
389-2303
長野県下高井郡木島平村大字上木島
3278-244
TEL0269-82-2815
ダンシングハウスちきちきばんばん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA