ブログ再開  胴体と首を分断されたLOOK586SL 現世に受肉す


実にひと月半ぶりのブログ更新になります。

一時期毎日のように更新をかけていたのですが、気が付くと順位を気にしてしまったり
常にブログの文章を考えている自分がいたので、これは良くない、と自粛していました。

ぼちぼちまったりペースで再開していきたいと思います。

以前、果てしない壊れっぷりのLOOK586を入手して、補修記事が全く進まない
ままに記録が途絶えてしまいましたが、時は流れ、無事に補修も終わり、今では元気に
東京の町を走り回っております。
ご覧のとおり完全に逝ってしまっているフレーム。
こう言う物を目にすると思わずテンションが上がってしまいます。

一般の人にとっては、オブジェにするか、破断したフレームの隙間から
カーボンフレームの老舗、LOOk社のマイスター達の情念の欠片を汲み取って
はあはあするくらいしか使い道が無いでしょう。

基本的にうちで取り扱っているロード達、こうして一般社会的には葬られた
フレーム達の英霊を現世に召喚して、なんとか生前の姿を保っている者たちが
ほとんどです。

完全に破断していたフレームを補修するのは今回が初めてでした。
下手に接合すると真っ直ぐに進まない自転車が出来上がってしまいますので
空腹時の虎の真横を通るような慎重さで作業を進めつつ、なんとか形に。

その作業工程は、写真に収めていません(笑)

ご覧のとおり、とりあえず本来の形に戻りました。
当然オリジナルの、壊れていない586には乗ったことがないので、
正確な比較はできませんが、そのノリ味は最高です。

手で握るのが不安になるほど細いトップチューブや、複雑に変形する各チューブが
有機的に撓みあっているのでしょうか、初めてまたがった時にニヤニヤが止まりませんでした。

細かいインプレやら何やらはまた近いうちにUPしたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

「ブログ再開  胴体と首を分断されたLOOK586SL 現世に受肉す」への4件のフィードバック

  1. 2. Re:こんにちは!
    >〝hide優〟さん
    コメントありがとうございます!!
    中々、ブログ続けるのも大変ですね。
    以前はいつの間にかアクセス数増やすのに躍起になってしまって、ちょっとした中毒に….(笑)これからはあんまり気にせず気楽に続けていこうとおもいます。またよろしく願いします☆

  2. 4. Re:無題
    >Minamoto Sakonさん
    返信遅くなってすみません、かなりまったりモードで
    ブログ書いてますもので(笑)

    かなり苦心しつつ、なんとか形にしましたよー♫
    徐々に補修記事、写真のある分は公開していきたいと思います。

    586、非常に有機的で乗っていて楽しいバイクです。トップチューブの細さがたまりません!
    http://ameblo.jp/aprfoor/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA