LOOK585SL カーボン補修 その ATフィールドと1万2千枚の特殊装甲がry・・・・・・・



前回からの続きです。前回の作業はこちらよりどうぞ
こんな感じで穴の空いた所にカーボンクロスと樹脂を交互に重
ねていきます

今回は4枚積層ごとに圧迫固定して硬化、の繰り返し×4回
合計16層のカーボンを載せました。通常のカーボン補修は
2~4位で十分なんですが、今回は穴の周辺が凹んでいて、
周りとの段差を埋めるためにもこれだけの層が必要に。

こっちにはATフィールドと1万2千枚の特殊装甲があるんだから!

なんてことを一人で考えていました。

8枚の状態


12層


16層

流石にこれだけ盛れば十分でしょう。
あとは余分に盛り上がってしまった層を削り飛ばして平面をだし
この上からもう一層全体を巻いて見た目を整えたら完成です。

結果から言いますと、100円エポキシ大活躍でした。
通常の樹脂だと一回の作業ごとに半日は時間をおかなければ
ならないのですが、こいつは、30分もすれば次の積層に入れます。

最終的な強度にどの程度差が出るのかわかりませんが、今のところは
カッチカチ。これはなかなか新しい発見かもしれません。

LOOK586SL、ほんとうにいろんなネタを提供してくれます(笑)
やっぱりいいバイクだなあ~


もうちょっとだけ続きます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

「LOOK585SL カーボン補修 その ATフィールドと1万2千枚の特殊装甲がry・・・・・・・」への2件のフィードバック

  1. 2. Re:無題
    >繭さん

    コメントありがとうございます。

    クラックのはいった記事拝見させていただきました。心中お察しいたします(涙)

    もしご自分で補修とう考えていましたら
    お力になれると思いますのでよかったらご連絡くだださい
    http://ameblo.jp/aprfoor/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA